LEXUS 昭和

1

LEXUS昭和店はショールームリニューアル計画の中でも、最大規模。
エレベーターから2Fに上がり、入ってすぐお客様をお迎えするのは銘木で作られたカウンター。メイン通路の天井ルーバーをランダムに取り付け、特注の円形のペンダントライトを付けることで、奥に足を進めたくなる。奥のマッサージエリアは円型ドレープに仕切ることができる最もプライベート感の高いリラックス空間としている。窓側は真鍮製フレームの飾り棚とガラスフィルムで、外部からの視線を緩く仕切っている。お客様納車用のスペースは、住宅のリビング空間のような家具を配置して、車を眺めながらくつろぐことができる。隣のスペースはパウダー室を完備したモダンでPOPな要素も入れた女性やファミリー向けのラウンジスペースとしている。1Fにあるファミリーラウンジは床、天井、壁が曲線を交えて、ランダムに形成され、どこに座っても不思議な風景が目に入ってくるレイアウトとしている。空間の真ん中の不規則なアーチ巨大化したボタンオブジェが、子供だけでなく、大人にとっても好奇心を刺激する空間としている。

Principal useショールーム
Total floor area900㎡
Address名古屋市昭和区
Completion date2019.4
Constructer株式会社 名鉄百貨店
Work contents設計・監理
Representative丹羽 浩之・ヨウ セイコン
Photographer堀 宏之

PHOTO GALLERY

2
3
4
5
6
7
8
9