ザ・リッツ・カールトン東京 45F ダイニング

ritz_005

東京ミッドタウン45階に位置する「ザ・リッツ・カールトン東京」のメインダイニング「アジュール フォーティーファイブ」「タワーズグリル」の改装。このレストランの最大のポテンシャルは眺望であり、都市の眺望を最大限に生かすデザインを追求した。”深海”をテーマとし、貝殻のタイル、海の泡を表現したシャンデリア、カーペットなどのグラフィック等、海をイメージさせる有機的なモチーフを用いることで、シーフードレストランにふさわしい空間演出を行った。また、今までひと続きだった空間をBar・アメリカングリル・フレンチレストランの3つのエリアに分け、最奥にはプライベートな個室空間を設けた。3つのエリアは色調や照明の雰囲気を変える事でそれぞれの空間の個性が際立つ構成とした

Principal useダイニング
Total floor area455㎡
Address東京都港区赤坂 東京ミッドタウン
Completion date2010.09
Constructer有限会社 アルフレッド
Work contents設計・監理・グラフィック
Representative丹羽 浩之・伊藤 洋
Photographer堀 宏之

PRESS

商店建築
商店建築
2012.01
PAVONE vol.18
PAVONE vol.18
2010.10

PHOTO GALLERY

ritz_003
ritz_001
ritz_002
ritz_007
ritz_006
ritz_004