LIXILショールーム名古屋

1-DPP_0058

名古屋駅の南、名駅南エリアに位置する、総合住宅設備機器・建材メーカーのショールームである。
外装はLIXILの主要商材の1つである焼き物を用た特注キューブタイルによる象徴的なファサードとしている。
内部の空間構成は、多様化する商品構成について来館者が直感的に理解できるよう、パサージュと呼ばれるメイン動線を軸として、
自然採光・商品選定の流れ・商品同士の関連性などに配慮してレイアウトされており、同一の思想は全国のLIXILショールームにも展開されている。
館内のサイン計画はコーポレイトカラーのオレンジと、家型のモチーフをアクセントとし、親しみやすさ・視認性の高さに配慮した計画としている。

Principal useショールーム
Total floor area2084㎡
Address愛知県名古屋市中村区
Completion date2016.03
Constructer建築設計施工 竹中工務店 / 内装施工 丹青社
Work contentsショールーム設計・インテリア監修・プラン監修
Representative丹羽 浩之・隅田 裕子
Photographer堀 宏之

AWARD

  • ■ GOOD DESIGN AWARD 2016

PHOTO GALLERY

2-DPP_0059
3-DPP_0002
4-0E5A0195
5-0E5A0039
6-0E5A7688
7-0E5A0205
8-DPP_0008
9-DPP_0039
10-0E5A7654
11-DPP_0048